公開日: |更新日:

濾過布道-ろかふみち-│ろ布専門メディア » ろ布を取り扱っているメーカー » 柳河エンジニアリング

柳河エンジニアリング

柳河エンジニアリングのろ布の
特徴

汚泥脱水機のプロによる一貫したサポート

昭和45年から50年以上、脱水機ひとすじでものづくりに向き合ってきた柳河エンジニアリング。汚泥の状態に即して、適切な脱水機を提案できるのが強みです。作業性の向上はもちろんのこと、省エネ化にも注力。機種によってはセミオーダーでの対応も可能です。

アフターサービスの拠点を、本社の東京以外に、三重、福岡、大阪と豊富にも保有。導入前の提案から納入、メンテナンスまで一貫して対応できるのは、安心して相談できるポイントです。

脱水テストやテスト機貸出にも対応

柳河エンジニアリングでは、脱水機を導入することで求めている結果を出せるように、まずは脱水テストを実施します。テスト結果をもって、その現場に最適とされる汚泥脱水機を提案。

また、導入決定前に不安点をなくし、問題点を洗い出すために、テスト機の貸し出しも行っています。さらに、故障時には代替機をレンタルすることも可能です。

定期的なアフターサービスからろ布製作にも対応

「汚泥脱水機を導入したものの点検や修理に対応してもらえず困っている…」といったお悩みを抱える現場もあるのではないでしょうか。このような現場の悩みを解決するべく、柳河エンジニアリングでは定期的な点検や必要があれば修理を実施しています。万が一の時も安心して任せられるでしょう。

また、柳河エンジニアリングはろ布やフィルターの制作にも対応。他社の脱水機や遠心分離器、濾過機などに使用するろ布製作を無料見積もりしてくれます。

長きにわたる実績と確かな技術
オーダーメイドろ布メーカー3選

柳河エンジニアリングが対応しているろ布

スクリュープレス 脱水機、一枚ろ布 脱水機、ベルトプレス 脱水機、真空 脱水機に対応するろ布。

フィルタープレス用ろ布とは?
選び方や漏れトラブルの原因を解説

柳河エンジニアリングの導入事例

CS型(一枚ろ布式)導入によりコスト削減に成功

従来使用していた脱水機が老朽化したことにより、多重円板型脱水機から柳河エンジニアリングが提案するCS型(一枚ろ布式)を導入した。従来機が抱えている問題点であった凝集剤の使用量削減を解消。さらに含水率を低下させることで脱水ケーキの処分費の削減にも成功している。

参照元:柳河エンジニアリング公式HP(http://www.yanagawa-eng.co.jp/showcase/case.php?eid=00002

食品工場の余剰汚泥処理費用削減に貢献!

食品工場で発生する余剰汚泥の処理コストが多額になっていることを解消するために、脱水機導入を検討。実機でのテストを経て、結果に納得し導入を決定した。同じ担当者が一貫してフォローし、導入後も定期的に来社してアフターフォローをしてくれる点に安心感を抱いている。

参照元:柳河エンジニアリング公式HP(http://www.yanagawa-eng.co.jp/showcase/case.php?eid=00001

その他柳河エンジニアリングが取り扱っている製品

スクリュープレス 脱水機

交換部品の少なさがメリットで3機用意しています。「NS-C型」は小型で、省スペース、省電力、省メンテが特徴です。ただし処理能力は高いですし、小交換部品も少なくて済みます。「NS型脱水機」も小型ですが、低濃度の汚泥にも対応できます。脱水で必要な機器もユニット化しているのも特徴です。SX型脱水機はウェッジワイヤーバレルによる目詰まりの少なさが強みです。含有汚泥の処理もでき、大容量の汚泥にも対応します。

一枚ろ布 脱水機

SS(固形分)の回収率が高いです。凝集剤も少量で済み、ランニングコストを抑えられます。「MZ-AP型脱水機」は省エネですが高い作業性を誇ります。生産工程に対応したセミオーダーも可能です。「RF型脱水機」は処理量に合わせて4つから大きさを選べます。姉妹機の「RF-300NU型脱水機」は小型サイズの1枚ろ布脱水機です。

ベルトプレス 脱水機

濃度の高低、生物処理汚泥、凝集沈殿汚泥まで幅広い汚泥への柔軟対応ができます。「L型脱水機」はシンプルで使い勝手もよく汎用性も高いです。「LH型脱水機」は、特徴自体L型タイプと同じですが、低含水率を追求した上級機です。2連式凝集反応槽を標準装備し、本体に組み込んでいるためスペースを取りません。

高分子自動溶解装置

「液状高分子自動溶解装置YEL-Aシリーズ」は、凝集剤と水の補給を自動化しているため連続運転ができます。従来溶解槽と比較すると省スペースです。薬品搬入量の誤差で濃度変化が起きる課題を解消できます。

キュービックスクリーン

ろ材の目詰まりがないため、固形物の確実な補足ができます。ろ材のクリーニング機構で、ラードのような油脂類による目詰まりも起きません。80m3/Hr処理1m×1mで、設置スペースの確保の問題も解決できます。ステンレス製ですから耐久性も高いです。

ろ過機

セルフクリーニング機能を備えているため、連続処理ができます。構造はシンプルですからメンテナンスの負担も少ないです。高い耐久性という点もメリットでしょう。ろ材交換も比較的簡単にできます。

濃縮機

脱水機に組み付けて、幅広い濃度の汚泥に対応できます。濃縮すれば脱水ケーキの処理量向上につながります。

PCセパレーター

高い精度と性能を誇る精密円筒形ろ材を採用。固形分や液体分のどちらかの分離と脱水ができます。ろ材はカートリッジ式のため、1人でも簡単にでき時間も取りません。凝集剤のような薬品もいらないため、ランニングコストも抑えられます。無機系の凝集沈殿汚泥や、アルミや貴金属、ガラスやバレル、セラミックを研磨した時の廃液処理に適しています。無機系スラリーの固液分離や脱水回収や再生もOKです。

加圧浮上装置「エバークリーン」

加圧ポンプユニット1台で微細加圧水が発生します。加圧タンクやコンプレッサーも不要な小型タイプです。弁操作だけで調整も簡単にできます。保守管理の負担削減が期待できるでしょう。加圧浮上で求められる設備1式をユニット化で納入できます。要望に合わせたレイアウトも可能です。

クーラント「DOF FILTER」

エンドレスろ布走行式のフィルターです。切粉の脱油や脱水ができ、チップボックスへ排出できます。35cst以mの下不水溶性や、歯研、ネジ研のクーラントにも使用可能。ろ過精度は30~50ミクロンです。

SDY乾燥機

2本のドラム表面を蒸気で加熱します。脱水ケーキを表面に吸着し、乾燥させる機器です。工場で使用する場合、余剰蒸気さえあれば乾燥機として利用できます。構造がシンプルなためスペースも取りません。

CCD-W型乾燥機

省スペースタイプです。連続処理装置により装置を小型化しています。乾燥の品質が高い理由は瞬間乾燥のためで、変性の小ささが強みです。機械駆動部分が少ないのも特徴。保守性という面や、機械稼働率の高さが強みです。

薬品

機器だけではなく薬品も多数取り扱っています。ろ布洗浄剤や、各種無機系薬品、高分子薬品などもあります。機器と使用する薬品は別々の会社に注文という手間を省けるのです。

柳河エンジニアリングの会社概要

ろ布専門おすすめ業社を徹底紹介
ろ布専門おすすめ業社を徹底紹介