公開日: |更新日:

濾過布道-ろかふみち-│ろ布専門メディア » ろ布を取り扱っているメーカー » くればぁ

くればぁ

くればぁのろ布の
特徴

機能性の高いろ布を製作

くればぁが取り扱うろ布の1つである「サラン濾過布」は、耐薬品性や難燃性が非常に高いのが特徴です。摩擦にも強く、カビやバクテリアなどに侵されるリスクが少ないとされています。

平織、杉織、綾織、朱子織、斜子織など織り方も多様。また、「PTFE濾過布 フッ素製(テフロン濾過布)」は、耐薬品性に優れており、平織と綾織のものが用意されており、耐熱性、耐薬品性に優れているPTFE繊維を使用しているのが特徴。バグフィルターやろ布用など用途に応じて選ぶことができます。いずれも、丸抜き、寸法切りなど希望のサイズにカットするなどの加工が可能です。

品質管理を徹底した企業

くればぁは、ISO内部品質監査員を2名配属することで、品質管理を徹底した企画加工工場です。清潔重視の商品づくりをしており、検品体制も充実しています。縫製工場では他に類をみない事例でもあります。工場自体も国際品質規格ISO9001認定企業。「地球に優しく」をスローガンに、素材の特徴を見極めた上で、アイデアを生かし新用途の研究開発にも余念がありません。試作1点から大量生産に至るまでスピード感のある対応が強みで、お客様のニーズに合わせたOEM製造販売を得意としています。

他業種に利用されている実績あり

くればぁは、ろ布だけでなく、各種メッシュフィルターを加工し販売している会社です。樹脂メッシュや金属メッシュ、亀甲金網、安全ネット、プラスティックネット、プランクトンネット、パンチングメタル、溶接金網など取り扱っている製品は実に多様です。販売先は建設業、鉄鋼業、機械工業、電気工業、食品会社、繊維業、化学メーカー、硝子窯業の他、大学や高校、病院内などと他業種にわたります。そのかいあって、2016年には愛知ブランド企業に認定された実績をもつ企業です。国内に製作工場を保有しているのはもちろん、インドネシアにグループ会社もあるなど、グローバルな側面も持ち合わせています。

長きにわたる実績と確かな技術
オーダーメイドろ布メーカー3選

くればぁが対応しているろ布

サラン濾過布、PTFE濾過布 フッ素製(テフロン濾過布)などに対応。

フィルタープレス用ろ布とは?
選び方や漏れトラブルの原因を解説

くればぁの導入事例

公式HPに記載がありませんでした。

その他くればぁが取り扱っている製品

くればぁでは他にも、次にご紹介するように、さまざまな種類のメッシュ加工企画製品の製造をおこなっています。

マスク

10層からなる、高性能フィルターのマスクです。高い遮断性能によって空気に含まれる有害物質をシャットアウトし、かつ、息苦しさを感じずに呼吸することができるのが特徴です。

そして、オリジナルの静電気防止フィルターを使用しているところも注目ポイントです。メッシュフィルター加工を専門とする会社の強みが活かされています。また、洗って繰り返し使い続けられるタイプのマスクであるため、環境への配慮という観点においても、価値あるマスクだといえます。形状記憶ワイヤーにより、マスクを洗ったあとも、引き続き顔にしっかりとフィットします。

自動車防水カバー

ゲリラ豪雨や大型台風などの自然災害が引き起こす水害。その対策アイテムのひとつである自動車防水カバーを製造しています。

高精度のメッシュフィルターに、特殊なコーティング加工をした防水シートを、さらに進化させた製品です。自動車防水カバーの表面は、耐水圧性・超撥水性両方の特性を有しています。また、車全体をカバーできるデザインになっているので、車の下部から水が入ってくることはありません。電気系統やエンジンなど、重要な部分が被害に遭うのをしっかりと防いでくれるアイテムです。

防水シート

軽量タイプなので、成人男性と比較すると力が弱い女性・子ども・高齢者などでも、問題なく持ち運びできる防水シートです。浸水を防止する際によく使用される土嚢よりも軽いですし、また、簡単に取り付けることができるので、雨降りに素早く対応することが可能。広げたシートをテープで貼り付ければOKです。

扱いやすさだけなく、防水機能も充実しており「空気は通すけれど水は通さない」構造になっています。表面は耐水圧性と超撥水性が高く、さらに裏面は水になじみやすい特殊加工。水圧がかかるとシートと壁の間の隙間がなくなり、建物内に水が浸入するのを防いでくれます。

レアメタル(重金属)吸着採取メッシュ

重金属イオン・貴金属イオンを選択的に吸着する性質のあるレアメタル吸着採取メッシュは、繊維状になっており、次のような特徴も有しています。

不織布状やカット糸状、あるいは紙状などへの加工依頼にも対応しているので、上述のように種々のモジュール化が可能です。イオン交換樹脂ではそういった対応ができないことと比較すると、幅広い用途に適したメッシュであるといえます。

くればぁ虫退避ネット

虫が苦手とするヒノキとミントの匂い成分をメッシュにしみ込ませた、虫退避ネットです。虫退避効果はありますが、空気中に溶け出すことはほとんど無いです。そのため「知らない間に吸い込んでしまうのでは」といった心配をする必要はありません。網戸・蚊帳・腕カバー・足カバー・ストール用など、幅広い製品ラインナップを展開しています。

また、この虫退避ネットは、洗って使用することができます。洗濯すると効果が低下してしまうのでは、と思われるかもしれませんが、洗濯後にもメッシュには効果が残っています。

PM0.5フィルターメッシュ吸着捕集タイプ

フィルター付近にあるホコリや大気汚染物質などを寄せ付ける特性があります。フィルターを通過する0.1ミクロンの微粒子の場合だと、全体の99%を吸着捕集したという結果が出ています。この製品を開封すると、フィルター付近の物質の吸着を開始しますが、人体には害を及ぼさない素材や薬品を使っているので、その点は心配無用です。

なお、PM0.5フィルターメッシュ吸着捕集タイプに使用されているこのフィルターは、再利用可能タイプのマスクに使用されているのとは異なるフィルターです。

参照元:くればぁ公式HP(https://www.nippon-clever.co.jp/item/original/pm05-filter)

放射能対策 放射能吸着除去メッシュ

原子力発電所・介護施設・幼稚園/保育園・学校・給食センター・病院などとの取引実績がある製品です。また、平成24年には、農水省(林野庁)HPに、くればぁ製の土壌用放射性セシウム吸着除去メッシュについての記事が掲載されたこともあります。

※放射能吸着にかんする試験済みの製品ですが、仮に吸着しなかった場合、請求書があれば代金の返金を受けることができます。

参照元:くればぁ(https://www.nippon-clever.co.jp/item/original/radioactivity-mesh)

樹脂メッシュ

幅ひろいタイプの樹脂メッシュ製品を取り扱っています。ほんの一部の例として、次のようなものがあげられます。

金属メッシュ

幅ひろい金属メッシュ製品のラインナップを展開しています。一部の例として、次のようなものがあげられます。

亀甲金網

取り扱いのある亀甲金網は次のとおりです。いずれも、隣接する2本の線をねじり合わせることで網目が形成されています。

安全ネット(網)

さまざまなタイプの安全ネットを取り扱っています。一部の製品例は次のとおりです。

【防球ネット】ゴルフやバレーボール、サッカーなど、ボール用の安全ネットです。施設や体育館内の間仕切りとしても使えます。 【防鳥ネット】鳥害が発生しやすい場所に設置して使用します。ほんの少しの隙間でも鳥は入って来てしまうので、しっかりと侵入経路をふさいでおくことが大切です。

プラスチックネット

さまざまなタイプのプラスチックネットを取り扱っています。一部の製品例は次のとおりです。

プランクトンネット

目合いの精度が高く、糸の強度が高い平織・綾織のネットです。ナイロン製のものとポリエステル製のものがあります。ポリエステル製のネットは水分を吸収しにくい性質があり、酸に強いので海水中でのプランクトン採取に適しています。

また、枠付きで円錐型・円柱型などに縫製した簡易タイプのプランクトンネットのほか、長い柄を採用したタイプ、貝類採苗用プランクトンタモ網、吹き流しタイプ、角型、袋型など、幅広い種類の形状のネット製作リクエストも受け付けています。

くればぁの会社概要

ろ布専門おすすめ業社を徹底紹介
ろ布専門おすすめ業社を徹底紹介